<関西電鉄>私の妄想⑥…ある車両を追いかけて

作者注・このネタは「関西電鉄」非公認ネタです。また、実在の鉄道会社が登場しますが、このコンテンツはすべて<<架空>>の物語です。

b0062178_20351032.jpg
絵は関西電鉄1700(後の4700)系<1710号車>

今回は、上の車両の「一生」を追ってみたい…と思います。




関西電鉄1710号車(以下1710)は、1957年に製造された、四条畷線用(現・学研本線)1700系列の電車です。
1988年に関西電鉄を除籍後、琴電に譲渡されて今も活躍している…という想定です。

1710が関電に在籍中、さまざまな「改造」が施されました。

①昇圧(1981)
1981年に、四条畷線系統は、1500Vに昇圧されましたが、1700系は、「親子方式」(電動車2両を直列に繋ぐ)で対応しました。
その時、同じ1700系の1705号車と「永久連結化」されます。
b0062178_2121017.jpg
絵は昇圧対応時の1710です。

②異形式併結(1985年頃)
この頃、四条畷線は、長編成化(5/6両)されていましたが、1710の主な活躍の場だった「天神橋線」が20M4両非対応ホームで、ホーム延伸工事中の間、車体長が短い1710を組込んだ「暫定4連」を投入して、ラッシュ時の混雑を和らげた…ということらしいです。
また、新形式の登場のため、車番を譲る事になり、1700→4700に改番されました。(1710→4703)
b0062178_21151992.jpg
絵は1800系(20M)のTとTcを従えた変則4連の頃の1710です。

③関電在籍末期(1988年頃)
学研本線系(旧・四条畷線)の車両は、晩年は「天神橋線」専属で過ごすそうですが、4703も晩年は「天神橋線」でした。この頃になると「車体更新工事」や「冷房改造」を受けて、登場時と比べてだいぶ「外見」が変わってきています。
b0062178_21235927.jpg
絵は晩年の4703(1800のTcが入った変則5連です。)
そして1988年11月、関西電鉄から引退します。

④その後の1710(4703)
17M級の中型車体で冷房付きなのが幸いしたのか、4703-4733ユニットは、第2の職場「琴電」へと旅立って行きました。
今も、台車を振り替え、カルダン駆動になって
ラッシュ時を中心に活躍中だそうです…
b0062178_21352382.jpg
絵は「琴電色」の4703です。
(おまけ。絵の1番下は、琴電に行った1270です。)

もうすぐ50歳。
1710(4703)のこれからの末永い活躍を、御祈りしています……
[PR]
Commented by GIII at 2005-01-23 00:26 x
おお,新趣向ですね。
最後に琴電の車両になりきっている様は感慨深いものがあります。
(緑白黒塗色をちょっぴり期待していたというのは内緒だ・・・)
Commented by bbc-slm at 2005-01-25 12:02
>緑白黒塗装
う~ん
あれだけは、ちょっと勘弁w
by bbc-slm | 2005-01-15 21:41 | 関電(河南車庫の……ボソ) | Comments(2)

最近Twitterに引きこもることが多いですがネタがあれば更新していきたいと思います。よろしくお願いします。Mini黒子@関西電鉄


by bbc-slm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31