“妄想れいる版”架空の車両の作り方(?)

私は「オリジナル」の車両を作るのが“大好き”です・・・

これまで、いろいろな「車両(電車や機関車など)を描いてきましたが、それで思いついたことを1つ。

それは、「実在の車両のコピーでも、長さやドアの数、ライトの位置をいじれば、オリジナルに見えてくるのではないか・・・」ということです。

例として「九筑1000系」
この電車は、実は「近鉄800系」を連接車体にしただけのものですが(正面はスイスの機関車Re4/4Ⅱをモデルにしていますが)結構オリジナルに見えてくるのではないか・・・と感じています。

また、「メーカー標準規格車両」をいじるのも、簡単で「それらしい」車両が出来るかもしれません。

b0062178_1329488.jpg

上の絵は“日車標準車”を「20M・4ドア」にした車両ですが、私は結構「気に入って」います。

私は「車両の変遷」を気にして(?)書いている方なのですが、「好きな鉄道会社」の「車両の変遷」を参考に、電車の「材質を変更する(たとえば、ステン車を早期に導入した事にして、鋼製電車をステンにする)」のも、いいかもしれません。

以上、私の「架空の車両をつくる」ときの考え方でした。
[PR]
by bbc-slm | 2005-06-25 13:51 | 雑記 | Comments(0)

最近Twitterに引きこもることが多いですがネタがあれば更新していきたいと思います。よろしくお願いします。Mini黒子@関西電鉄


by bbc-slm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31