勾配と車両性能の関係


私は「関西電鉄の車両」を設定するにあたり、「勾配と車両性能の関係」を定義して、「勾配によって入線できない車両」を考えて「車両解説欄」に記述しよう…と思っています。
(河南車庫リニューアル後に反映。現在は未反映)

☆なお、この「勾配性能設定案」は、「関西電鉄コミュニティ」内での「非承認ネタ」であることをご了承ください。☆




勾配と入線基準


①標準路線(全車両入線可能)
 原則として勾配30‰以下。もしくは33.3‰勾配が連続して1.5Km以下の路線。
 ●本線(高槻~泉佐野)・(通称)新世界線・河内線・犬鳴線(熊取~大体大前)・葛城線(金岡~大判)・千早線・天神橋線が該当。(但し天神橋線は②に対応する電車が入線。
 
②急勾配路線(発電もしくは回生ブレーキ装備車限定)
 原則として勾配30‰以上35‰以下。33.3‰以下であれば何キロ勾配が続こうが構わない。33.3‰以上35‰までの勾配が6Km以下ならこの規定。
 ●本線(松が丘~高槻)・犬鳴線(大体大前~犬鳴温泉)・学研本線が該当。
 *学研本線は蔀屋まで急勾配区間が無いが、車庫が下田原(イモ山車庫)にある関係上、この指定になっている。
 *それ故に学研本線系の車両は全車発電・回生ブレーキを装備している。
 *本線松が丘~高槻間はこの規定により、それまで主力だった800型が入線できない…という事態が発生した。900型(回生ブレーキ装備車)がデビューする1978年までの2年間は、枚方車庫に暫定的に5100型“シェルパカー”(同車は発電ブレーキを装備している唯一の3ドアロングシート車である)を配備、同線に限定運用させて凌いだことがある。
 *上記の事態から、現在枚方車庫に在籍する車両は基本的に「発電」もしくは「回生」ブレーキを装備している。(5ドアの8500型は除く)
 *但し、例外として「急勾配路線」に指定されている犬鳴線の大体大前~犬鳴温泉間を勾配装備の無い600型や510・6000型(初代)が走った事がある。これは前身の「犬鳴電鉄」時代に、同じく勾配装備の無い社型電車が走っていたため。今は5100型“シェルパカー”と1000型(回生ブレーキ装備)の運用に限定されているが、昔の名残で勾配設備の無い3330型電車が運用に入ることがある。

③特定急勾配路線(専用車両“シェルパカー”限定)
 35‰以上の急勾配路線が該当。
 ●この区間に指定されているのは葛城線南(東)部(大判~西吉野)である。なお同線の最急勾配は59.6‰である。(この設定は現在検討中・変更されるおそれあり)
 *その他の将来の開業区間にも35‰以上の勾配及び33.3‰以上の勾配が連続して6Km以上続くとこの規定を受ける。
 *“シェルパカー”は70‰まで走行できる性能を有している。(運用上の最大勾配は63‰)
 *「万能特急」13000型は67‰までの勾配走行に対応している。(運用上の最大勾配は60‰)
 *2代目「シェルパリミテッド」である10500型は66.5‰までの勾配走行に対応している。(運用上の最大勾配は60‰)
 *気動車の「シェルパリミテッドディーゼル」である20000型及び20500型は64‰までの勾配走行に対応している。(運用上の最大勾配は60‰)

④特記すべき事項
 *“シェルパカー”以外でも学研本線系の2400系以降の車両は最大45‰の勾配を走行できる。(2400・2420・2490・1700(2代)・3700系は38‰、2700・6700系は45‰)
 *以上の学研本線系車両の運用できる最大勾配は34.2‰である。
 *また本線系2000・3000・6000(2代)・12000型は最大39.5‰までの勾配走行が出来る。
 *以上の本線系車両の運用できる最大勾配は35‰である。

◎その他の車両についての性能は、8500型までの車両は34‰(運用30‰)・900・1000・11000型は38.5‰(運用35‰)
 △この性能設定で表記されている「運用できる(最大)勾配」とは、故障した(無動力の)車両を同数(2M2Tなら2M6T)連結して25Km以上で走行できる最大勾配である。
 △「勾配走行」とは、単独で故障していない状態での最大登坂能力である。基本的にはこの数値から1割引いた数値が「運用できる(最大)勾配」である。

☆なお、この「勾配性能設定案」は、「関西電鉄コミュニティ」内での「非承認ネタ」であることをご了承ください。☆
[PR]
by bbc-slm | 2007-09-25 19:33 | 関電(河南車庫の……ボソ) | Comments(0)

最近Twitterに引きこもることが多いですがネタがあれば更新していきたいと思います。よろしくお願いします。Mini黒子@関西電鉄


by bbc-slm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31